岡垣町のまち紹介

岡垣町 おかがきまち

ウミガメもかえる水辺のまちで、リラックスした生活を送る
水資源豊かで水道水の約85%を地下水が賄う岡垣町。海岸エリアでは、サーフィンをはじめとしたマリンスポーツやサイクリングを楽しむ人が多くみられる。子育て世帯への住宅取得・リフォーム補助や、2km以上のバス通学をする子どもの定期代を補助する制度など、サポートが手厚い。地域・家庭・学校が連携したコミュニティ・スクールや公民館でのチャレンジ講座、町内の小学校が合同で行う通学合宿など、特色ある教育を展開している。
アクセス
空港から
福岡空港から九州自動車道利用で約50分/北九州空港から東九州自動車道、九州自動車道利用で約55分
福岡市都心部から
JR博多駅からJR海老津駅まで約40分
北九州市都心部から
JR小倉駅からJR海老津駅まで約30分
まちの自慢
  1. 岡垣サンリーアイ
    ホール、図書館、アリーナ、食堂を備えた、文化・スポーツ施設。
  2. 町のシンボル「アカウミガメ」
    三里松原海岸では初夏に、豊かな自然を象徴するアカウミガメが産卵。
移住オススメポイント
  • 雄大な響灘に面した海岸は、マリンスポーツのメッカ!
  • 2km以上のバス通学をする小学生の定期代を半額補助
  • 子育て世帯の新築・中古住宅取得、住宅リフォームに補助金を交付
岡垣町データ
  • 人口
    32,153
  • 世帯数
    13,591
  • 保育所
    3(2)
  • 幼稚園
    3(3)
  • 小学校
    5(0)
  • 中学校
    2(0)
  • 病院・診療所
    25

※()内は公立以外数
※出典:平成29年版 福岡県市町村要覧

関連リンク
お問い合わせ
岡垣町役場 都市建設課建築住宅係