宗像市のまち紹介

宗像市 むなかたし

豊かな自然と独自の施策で、「子育て世代に喜ばれるまち」を目指す!
福岡市と北九州市の中間に位置し、両政令指定都市のベッドタウンとして発展してきた宗像市。自然にも恵まれ、玄界灘で獲れる魚介類や米、野菜など新鮮な食材が身近に揃う。新婚・子育て世帯へ向けた住宅補助など支援制度にも注力。市内には子どもを連れて遊びに行ける公園や施設も充実していてファミリーには嬉しいポイント。小学生から大学生まで幅広くコミュニケーション力や国際感覚を養うプログラムを実施し、グローバル人材の育成に取り組んでいる。
アクセス
空港から
福岡空港から一般道利用で約50分/北九州空港から一般道利用で約90分
福岡市都心部から
JR博多駅からJR東郷駅まで鹿児島本線で約30分
北九州市都心部から
JR博多駅からJR赤間駅まで鹿児島本線で約30分
まちの自慢
  1. 宗像大社
    2017年7月、世界文化遺産に登録された。交通安全の神様として有名。
  2. 鐘崎天然とらふぐ
    玄界灘の荒波にもまれた身は、きめが細かく艶やかで最高級と評判が高い。
移住オススメポイント
  • 年間延べ5,000人以上の外国人が訪れる環境を活かしたグローバル教育!
  • 家賃補助や住宅購入補助制度で、子育て世帯をバックアップ!
  • プラネタリウムや流水プール、釣り堀など家族で楽しめる施設が充実!
宗像市データ
  • 人口
    96,882
  • 世帯数
    41,451
  • 保育所
    13(13)
  • 幼稚園
    8(8)
  • 小学校
    15(0)
  • 中学校
    8(1)
  • 病院・診療所
    80

※()内は公立以外数
※出典:平成29年版 福岡県市町村要覧

関連リンク
お問い合わせ
宗像市役所 都市再生課都市再生係